あなたの保険アドバイザーが見つかるサイト。キャリア10年以上の専門家ネットワーク

全国無料保険相談
保険相談ホームページ.jp
サイトマップ お問い合わせ

HOME > チェックthe相談事例 > 所得補償保険について教えて下さい

チェック the 相談事例

所得補償保険について教えて下さい

2011年03月06日

【ご相談事例】

所得補償保険について教えて下さい

【ご回答】

病気やケガの治療費に備えるのが医療保険、がん保険ですが、その治療期間・療養期間中の所得減を補償するのが所得補償保険です。

サラーリマンを代表とする給与所得者は社会保険から傷病手当金の名目で給料の2/3を最大で1年6ヶ月補償されることから所得補償保険では残りの1/3を目安に保険金額を設定することになります。

自営業者・個人事業主が加入する国民健康保険は傷病手当金の支給がありませんので、自身の所得に相当する所得補償保険を手当てする必要がありますね。

補償内容は病気やケガによる就業不能に対して保険金をお支払いすることですが、医療保険との最大の違いは自宅療養でも保険金をお支払いすることです。

例えば歯医者さんや大工さんなどの技術職は右腕骨折など入院は不要でも就業できないケースがありますが、この場合も所得補償保険ならお支払いすることが出来るのです。

総合受付窓口

メールでのお問い合わせはこちら

このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。