あなたの保険アドバイザーが見つかるサイト。キャリア10年以上の専門家ネットワーク

全国無料保険相談
保険相談ホームページ.jp
サイトマップ お問い合わせ

HOME > チェックthe相談事例 > 飲食店経営における賠償責任リスクに備える保険について教えて下さい。

チェック the 相談事例

飲食店経営における賠償責任リスクに備える保険について教えて下さい。

2014年01月08日

【ご相談事例】

飲食店経営における賠償責任リスクに備える保険について教えて下さい。

【ご回答】

最近、日本国内では飲食店やホテル・旅館などで「食」に関する様々な問題が明るみに出てきており、顧客・ユーザーからの損害賠償請求に対する備えを確実に行っておきたい、と考える経営者様が増えてきています。

そこで、今回はご相談いただいた「賠償責任リスクに備える保険」についてご紹介していきたいと思います。

店舗総合賠償責任保険(事業総合賠償責任保険)

店舗運営に起因した賠償事故を総合的に補償する保険です。
提供した飲食物が原因でユーザーが食中毒を起こしてしまった、配ぜん中コーヒーをこぼし、お客様にやけどを負わせてしまったなど、第三者に対して負担する法律上の賠償責任をトータルで補償します。

生産物賠償責任保険(PL保険)

製造・販売した商品、または行った仕事の結果が原因で生じた事故によって、法律上の損害賠償責任を負った場合、その損害が補償される保険です。
飲食店での食中毒事故などに備えることができます。

個人情報漏えい保険

個人情報漏えい事故は、被害者に支払う損害賠償金が多大になるだけでなく、信用低下や営業自粛など大変重いダメージを与えるものです。
最近は、飲食店でクーポンやポイントカードなどを作成する機会が多く、個人情報を取り扱う機会も増えてきています。
そのため、飲食店経営においても、個人情報漏えいに備えた保険が重要となりつつあります。

施設賠償責任保険

飲食店、レストラン、カフェなどにおいて事故が起き、その施設の所有者・管理者・使用者などが、第三者に対して法律上の損害責任を負った場合、その損害が補償される保険です。

飲食店経営における賠償責任リスクに備える保険について、代表的なものをご紹介いたしました。
ご相談・お見積もりは、お気軽に弊社へお問い合わせ下さい。

総合受付窓口

メールでのお問い合わせはこちら

このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。