あなたの保険アドバイザーが見つかるサイト。キャリア10年以上の専門家ネットワーク

全国無料保険相談
保険相談ホームページ.jp
サイトマップ お問い合わせ

HOME > チェックthe相談事例 > 自動車保険に弁護士費用特約というものがありますが、加入した方がいいのでしょうか?

チェック the 相談事例

自動車保険に弁護士費用特約というものがありますが、加入した方がいいのでしょうか?

2010年12月03日

【ご相談事例】

自動車保険に弁護士費用特約というものがありますが、加入した方がいいのでしょうか?

【ご回答】

もし、あなたが自動車事故を起こして加害者になった場合、当然ご契約の自動車保険で相手方への賠償を行うことになります。その際、交渉上にトラブルがあって弁護士を頼むことになってもその費用は通常の自動車保険の範囲内で支払われるので、弁護士費用特約が無くても困ることはありません。

しかし、あなたが被害者でかつ全く責任がない場合(0:100)、あなたが契約している自動車保険からは一切交渉してもらうことは出来ません。あなたに損害賠償責任が無い場合、保険会社は交渉の場に立つことが出来ないからです(弁護士法、非弁活動の禁止)。

相手加害者が良い人だったり、保険会社がスムーズに支払ってくれればいいのですが、そうでは無い場合、示談交渉や裁判をしようとして弁護士に依頼すれば、その費用は全額貴方が負担する必要が有ります。

そんな時、力になってくれるのが「弁護士費用特約」なのです。おおむね300万円までで実際に掛った費用を補填してくれます。相談費用なども対象になりますからイザと言うときは本当に頼りになりますね。

最近では3割近い無保険車がいるというデータもあります。自分が事故を起こしたときの補償はもちろん、被害者になったときも万全の体制で対応できるよう準備しておきたいものですね。

総合受付窓口

メールでのお問い合わせはこちら

このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。