あなたの保険アドバイザーが見つかるサイト。キャリア10年以上の専門家ネットワーク

全国無料保険相談
保険相談ホームページ.jp
サイトマップ お問い合わせ

HOME > チェックthe相談事例 > 保険会社がつぶれたらどうなるのですか?

チェック the 相談事例

保険会社がつぶれたらどうなるのですか?

2010年12月26日

【ご相談事例】

保険会社がつぶれたらどうなるのですか?

【ご回答】

損害保険の場合は「損害保険契約者保護機構」
生命保険の場合は「生命保険契約者保護機構」
で救済されることになります。

まず、損害保険ですが、自賠責保険、家計地震保険は常に100%補償されますが、自動車保険、
火災保険、企業向け保険などは保険会社が破綻して3ヶ月経過すると補償割合が80%になります。

個人向けの傷害保険、医療保険、所得補償保険、介護費用保険などは90%の補償となります。

生命保険もほぼ同様の仕組み(補償範囲は責任準備金の90%)ですが、高予定利率契約の補償率は90%を下回るケースもあります。

詳しくは下記をご覧下さい。

損害保険契約者保護機構
http://www.sonpohogo.or.jp/

生命保険契約者保護機構
http://www.seihohogo.jp/

総合受付窓口

メールでのお問い合わせはこちら

このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。