あなたの保険アドバイザーが見つかるサイト。キャリア10年以上の専門家ネットワーク

全国無料保険相談
保険相談ホームページ.jp
サイトマップ お問い合わせ

HOME > チェックthe相談事例 > 個人年金保険料控除を受けられる商品は?

チェック the 相談事例

個人年金保険料控除を受けられる商品は?

2011年02月11日

【ご相談事例】

個人年金保険料控除を受けられる商品は?

【ご回答】

ご加入いただく個人年金保険に「個人年金保険料税制適格特約」が付加されていることが条件になります。特約を付加できる条件は下記の通り。

1. 年金を受取られる方は、ご契約者・ご契約者の配偶者のどちらかである。
2. 年金を受取られる方は、被保険者と同一人である。
3. 保険料を払い込んでいただく期間が10年以上である。
4. 確定年金の場合は、年金支払開始年齢は、60歳以上でかつ、年金を受け
  取られる期間が10年以上である。

これらの条件を満たした契約は個人年金保険料税制適格特約 を付けることができます。
保険料控除を活用すると所得税で最大5万円、住民税で3万5千円が所得から控除されます。

年額保険料が10万円を超えた場合、所得税で5万円控除されることになっていますので、税率を10%とすると約5000円の節税効果があり、低金利時代の今再度注目されています。

ただ、 ご契約内容の変更や契約者配当金に引き出しに一定の制限がありますのでご注意下さい。

総合受付窓口

メールでのお問い合わせはこちら

このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。