あなたの保険アドバイザーが見つかるサイト。キャリア10年以上の専門家ネットワーク

全国無料保険相談
保険相談ホームページ.jp
サイトマップ お問い合わせ

HOME > チェックthe相談事例 > 商工会議所の業務災害(任意労災)補償プランについて教えて下さい

チェック the 相談事例

商工会議所の業務災害(任意労災)補償プランについて教えて下さい

2011年10月01日

【ご相談事例】

商工会議所の業務災害(任意労災)補償プランについて教えて下さい

【ご回答】

従来からある日本商工会議所の休業補償制度(所得補償保険)を拡充して、労働災害による死亡やケガでの入通院、使用者賠償責任を補償するのが「全国商工会議所・業務災害補償プラン」です。
(2013年10月1日~2014年10月1日のご契約の場合)
 

◎主な保険の内容
従業員が就業中にケガをした場合に事業者が負担する様々な費用(死亡・後遺障害、入通院、遺族への補償、葬祭費用等)を補償する保険で、以下の特徴があります。

(1)一般の加入より最大約55%割安に加入できます。

(2)労災保険支給と関係なく支払い
政府労災保険の支給を待たずに保険金を受け取ることができます。
また入通院保険金を1日目からお支払いします
(3)「売上高」による保険料算出、事業者単位での加入
「売上高」を基に保険料を算出するため、従業員の増減の際の加入・脱退手続きが不要となります。また、短期労働者やパート・アルバイトなど非正規雇用者も補償の対象になります。
(4)企業の法律上の賠償責任を、最大1名あたり3億円、1災害あたり5億円まで補償します
業務災害に起因して企業等が損害賠償責任を負担した場合に、損害賠償金を補償する使用者賠償責任保険が付帯されています

(5)業務中の地震・噴火・津波等の天災によるケガも補償します
(オプション)

◎取り扱い保険会社
損害保険ジャパン、東京海上日動火災保険、日本興亜損害保険、三井住友海上
※取扱代理店は各都道府県ごとに指定があります。詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

総合受付窓口

メールでのお問い合わせはこちら

このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。