あなたの保険アドバイザーが見つかるサイト。キャリア10年以上の専門家ネットワーク

全国無料保険相談
保険相談ホームページ.jp
サイトマップ お問い合わせ

HOME > チェックthe相談事例 > 自動車保険は少額なら使わない方がいいとききましたが・・・

チェック the 相談事例

自動車保険は少額なら使わない方がいいとききましたが・・・

2010年12月30日

【ご相談事例】

自動車保険は少額なら使わない方がいいとききましたが・・・

【ご回答】

自動車保険の掛け金はノンフリート等級(無事故割増引等級)と年齢条件(通常は35歳、26歳、21歳、全年齢の4区分)等で決まります。
中でも無事故割増引による等級によって、自動車保険の掛け金は大きく変わってきます。

通常、無事故であれば1等級アップするところが、保険を使うと3等級ダウンするため、その差が4等級広がることになります。

例えば9等級(-43%)の方が一度保険を使うと次の年は6等級(-19%)になりますが、保険を使わなければ10等級(-45%)になりますので、その差が26%になります。

仮に年間保険料が10万円であれば、支払保険金が26,000円以内であれば自分で支払った方がお得と言うことになりますね。

しかも、一度6等級に下がると元に戻るまで3年間かかりますので、その差はもっと大きくなります。そこで等級にもよりますが、5万円ぐらいまでの損害なら、ご自身で負担することをお勧めするケースが多いですね。

そのあたりを見込んで最初から5万円は自己負担する特約を付けて保険料を安く抑える方法もあります。

なお、自動車保険に特約でついているファミリーバイク特約や個人賠償責任保険特約などでは保険金を支払ってもノンフリート等級には影響しませんのでご安心下さい。

総合受付窓口

メールでのお問い合わせはこちら

このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。