あなたの保険アドバイザーが見つかるサイト。キャリア10年以上の専門家ネットワーク

全国無料保険相談
保険相談ホームページ.jp
サイトマップ お問い合わせ

HOME > チェックthe相談事例 > 火災保険の建物の評価について教えて下さい

チェック the 相談事例

火災保険の建物の評価について教えて下さい

2011年01月06日

【ご相談事例】

火災保険の建物の評価について教えて下さい

【ご回答】

火災保険の保険金額の基礎となる建物の評価は以下の3つの方法で算出されます。

(1)年次別指数法・・・
建築年および建築価額が判明している場合に、建築価額に年次別指数を乗じて算出する方法(建築価額に土地代は含みません)。

(2)新築費単価法・・・
専有面積が判明している場合に、新築費の1㎡単価を面積に乗じて算出する方法。

(3)個別評価・・・
建物の評価において、極めて特殊な材料や工法が用いられている等によって(1)(2)による評価が馴染まない場合、新築費単価表や、鑑定人など専門家の意見を仰ぐ等、その他の手法で算出を行います。

上記で求めた評価額は30%の範囲で増減調整できるようになっています。
最近では、保険金額は再取得価額(新価)で設定するケースが殆どです。

総合受付窓口

メールでのお問い合わせはこちら

このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。