あなたの保険アドバイザーが見つかるサイト。キャリア10年以上の専門家ネットワーク

全国無料保険相談
保険相談ホームページ.jp
サイトマップ お問い合わせ

HOME > 保険選びのコツ(優先順位)

失敗しない生命保険、損害保険の選び方

  • 公的保障の活用
  • 保障のモレ・ダブリ
  • 保障の優先順位

保障の優先順位

リスクに備える商品は多種多様。もちろん、全てに対応できるのが理想なのですが、それでは雪だるま式に保険料コストが加算されてしまいます。

そこで、失敗しない損害保険・生命保険選びの最後にご検討いただきたいのが「保険加入の優先順位を決める」ということです。

保険加入の優先順位

上図で言えば、発生確率が高くて損害額の大きいものは第1順位、発生確率は低いものの損害額の大きいものが第2順位、損害額が小さく発生確率は高いものが第3順位、損害額も発生確率も低いものが第4順位になります。

損害額が大きいものとしては生命保険では死亡保険、損害保険では対人賠償保険や建物の火災保険などがこれにあたります。

それに比べて損害額が比較的小さいもの、例えばカメラの破損や数回程度の医療費などは保険で対応するより貯蓄で備える方がコスト的に安く済むこともあるのです。

  • 公的保障の活用
  • 保障のモレ・ダブリ
  • 保障の優先順位

総合受付窓口

メールでのお問い合わせはこちら