あなたの保険アドバイザーが見つかるサイト。キャリア10年以上の専門家ネットワーク

全国無料保険相談
保険相談ホームページ.jp
サイトマップ お問い合わせ

HOME > チェックthe相談事例 > 個人年金保険の有期年金について教えて下さい

チェック the 相談事例

個人年金保険の有期年金について教えて下さい

2011年12月21日

【ご相談事例】

個人年金保険の有期年金について教えて下さい

【ご回答】

有期年金」とはあらかじめ定められた年齢から、一定期間(10年、15年が一般的)、被保険者が生きている場合にだけ年金が受け取れるものです。

年金開始後に被保険者が死亡した場合、それ以降は年金を受け取れないため一定期間(5年が一般的)遺族が代わって残りの期間に対応する年金または一時金を受け取ることが出来る保障期間を設定することが出来ます。

確定年金と似ていますが、有期年金は受取開始後に被保険者が死亡した時に契約が終了してしまう点が違います。

個人年金には大きく分けて「終身年金」「確定年金」「有期年金」があります。それぞれの特徴をよく比較して自らのライフプランにあった個人年金を設計する必要がありますね。

個別のご相談や商品設計については弊社までご相談下さい。

総合受付窓口

メールでのお問い合わせはこちら